あなたに密約〜三十路男たちの青春を綴る〜

team山田 隊長 {Tayama-neet}
      エース{ほくばりん}
      参謀 {セオ−くろっぷす}
おれたちだって生きている
<< 妖精さん遊びに行った | main | ヤマサンの…最近日曜日は忙しいのよ >>
ヤマサンの…戦闘城塞マスラヲ(ラノベ感想)
0
     マスラヲ読み終わったお…。なんというか…今までよんだことのないライトノベルで面白かったです。イマイチライトノベルの中では目立たない作品だけど、周囲の評判どおり名作だと思いました。力の弱い主人公(引きこもり)が知恵と勇気とハッタリで強敵を紙一重でたおしていく姿には熱くなったねー。でも、まぁ一番熱くなったのは五巻の「川村ヒデオの帰還」かなー。さらに細かく言うと378ページの主人公の行動。1〜4巻のヒデオを知っている読者であそこで熱くなれない人はいないんじゃないかというくらい熱かった。というか俺にとっては1〜4巻はあの瞬間のためにあったような気がしないでもないです。まぁあれですよ…

    1〜4巻最後一歩手前→サラダ
    4巻最後〜5巻途中→オードブル?
    5巻最後→メインディッシュ

     こんな感じなんですよ。サラダとオードブル?があったからこそメインディッシュがとてつもなくおいしく感じられたのかと。というかサラダがねーと全然熱くなれないと思います。

     とにもかくにも…おそらくこんなに変に入り組みかつ面白いライトノベルはなかなかないと思います。しかも読みやすい。ミスマルカといい…林 トモアキという作者のライトノベル力は半端ないっす。

     ちなみに私はミスマルカ→レイセン→マスラヲという順に林 トモアキ作品に嵌っていきました(笑)なんだかんだで全部繋がっているからね〜。


     あっ、あと拙者は岡丸と美奈子がキャラの中では一番好きでござるよ.

    【動画について】
     ゴールデンタイムラバーといって鋼の錬金術師の曲らしいけど…マスラヲよんでから聞くとマスラヲのテーマ曲にしか聞こえねー(笑)シンクロしすぎていてあいた口がふさがらんわ。

     動画で興味を持った人もよんでみてもらいたいね。引きこもりハッタリ系熱血バトルものという新たなジャンルが切り開かれるかもよ。



    | Tayama-neet | Tayama-neet | 23:04 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:04 | - | - | - | - |









           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + カップMEN
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE